広島リベンジ2

前日の天気予報で翌朝は寒そうだったため、ゆっくり目の5時半に起床。

とても寒い朝...

前日夜に合流した山の主である自称確”キング”さんが確実にいるはずだという芸北の有名ポイントに連れて行ってくださいました。
わずかに先についたキングさんは活動時間前に草の上に止まっているジョウザンミドリシジミを発見されていました。
d0388601_19500824.jpg
ジョウザンミドリシジミ ♂

まだ出たての新鮮個体のようです^^

少し待っていると活動時間前に一度開いてくれました。

d0388601_20004968.jpg
d0388601_20005311.jpg
d0388601_20005603.jpg
d0388601_20004694.jpg

その後、活動時間となりました。気温が低かったので8時くらいから開始です。
d0388601_22491272.jpg

数も少なく、なかなか下でテリを貼ってくれませんでした。


アイノも遅い開始でした。
d0388601_22094359.jpg
アイノミドリシジミ

かなりfreshです。数が少ないため、なかなか距離があって証拠写真程度しかとれません。


d0388601_22101658.jpg
ジョウザン?

d0388601_22101409.jpg
アイノ?

何ミドリシジミかわかりませんが、全部で10頭ほどでしょうか。卍飛翔をしていました。
ジョウザンとアイノどちらもいるようでした。

数は少なかったですが、なんとか広島のゼフを観察することができました^^
やはり今年はかなり数が少ないようです。


その後、9時くらいになるとメスアカも活動を開始です。


d0388601_22095964.jpg
メスアカミドリシジミ♂

この子はいつも通り降りませんね・・粘ったけど降りませんでした。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------


昼前になったので深入山へ移動です。

ここは今年から採集禁止となったようです。実際に行くのは初めてでした。

d0388601_22384459.jpg
ここではいろいろな蝶と会えました!

d0388601_22100444.jpg
ヒメヒカゲ♂

d0388601_22100621.jpg
d0388601_22101156.jpg
d0388601_22100853.jpg
コキマダラセセリ


本州では普通種かもしれませんが、九州にはいないのでとても貴重です^^

d0388601_22414506.jpg
ミズイロオナガシジミ ♂??


ついでにかなり少ないそうですが、あのド派手な人気の蝶を探しましたが、幻と消えました。
時期としてはかなり早いですが、今年はもう出ていたそうです・・・


d0388601_22384889.jpg
朝の寒さからすると考えられないほど日差しが強く暑い昼の草原。体力も尽きたので早めの退散となりました。
初日はわやでしたが、なんやかんやで充実した楽しい二日間となりました^^

夜はW杯セネガル戦でしたが、見る前に力尽きました・・・

---------------------------------------------------------------------------------------



ここ数年は九州がゼフかなりの不調でしたが、今年は広島がやや裏年で、九州は回復傾向だそうです。キリシマミドリシジミも出始めてるようで、最後に九州が盛り上がってくれれば幸いです^^

[PR]
by s308104t | 2018-06-24 23:50 | 中国地方の蝶

ウラジロミドリシジミと筋肉を追い求めています


by たなどん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31